平成24年度 九州地区本部秋季磯釣り大会

平成24年度 九州地区本部秋季磯釣り大会

 

開催日:平成24年11月25日(日)

開催場所:長崎県 平戸

 

優勝 福岡たつのこ会 吉田 政弘 2.250kg
準優勝 釣りクラブ・毘沙門天 金澤 新一  2.150kg
3位  サンライン・ステ-タスクラブ 芝野 兼一  2.050kg

参加者 25名


《優勝者コメント》

みてみてー!優勝しちゃいましたよー(^^)
今回の九州地区本部秋季磯釣り大会は、

長崎県の平戸宮ノ浦一帯で行われました。
前日まで時化ていた天候も

、会員のみなさんの日頃の行いが良いおかげで回復。
がしかし、釣果情報は場所によりムラがあるとの厳しい状況。
そんな中、大型が狙え釣況の上向いている釣道場宮ノ浦の
シンボル的な島「尾上島」の西にくじ運に恵まれての上礁となった。
前日の役員会&宴会で急遽「支部対抗戦」を行う事が決まり、

気合十分での釣りスタートとなった。

宮之浦のセオリー通り、

マキエを遠近分離作戦&遠投浅タナ狙いが功を奏し、
1投目から25cm前後の尾長グレの入れ食いが始まるものの

サイズに不満が。
いろいろと試すが、

ポツポツではあるが30cmクラスの尾長グレが釣れる。
競技規定は3尾の総重量の為、口太グレが欲しい。
納竿
1時間ぐらい前から潮が変わり付け餌が残るようになり、
仕掛けを深く入れると35cmクラスの口太グレが食ってきた。
「優勝するには40cmアップを釣らなくては」と焦るが・・・。
結局、尾長グレの最大1尾と重量を稼ぐべく

口太グレ2尾を検量に出すことに。

優勝は無いなと思いきや、ななななんと優勝しちゃいましたー!
おまけに、支部対抗戦も福岡支部が優勝。
へっへっへー、やりましたー!
やはり、日頃の行いとくじ運が良く

好調の尾上島で釣りが出来たことが最大の勝因でしょう。

当日は役員をはじめ会員のみなさん、

お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
全国のみなさーん。九州地区本部は元気いっぱいですバイ!
今後ともよろしくお願いいたします。

                                                               福岡支部長 吉田 政弘

大会結果



釣り情報

四国地区1件アップ

釣行日:2020.9.18(金)

四国地区1件アップ

釣行日:2020.6月7日(日)

四国地区1件アップ

釣行日:2020.3月某日



【名釣会事務局】 

 

営業時間

月曜日~土曜日(9:30~17:30) 

祝日はお休みとなっております。

 

名釣会LINE始めました♪

※会員様のみ登録可能です。

登録方法は名釣会通信をご覧ください